作業服専門店ホーム > 作業服コラム




ドッグマン(DOGMAN)の歴史
ドッグマン(DOGMAN)の作業服の特徴
カタログが欲しいなら・・・

ドッグマン(DOGMAN)の歴史
ドッグマン(DOGMAN)は、中国産業株式会社のブランドの名称です。
ワークウエアのユーザーには、中国産業と言うよりドッグマン(DOGMAN)ブランドの方が広く知られていますね。
そんなドッグマン(DOGMAN)ブランドを展開する、中国産業株式会社は、昭和18年創業の老舗なのです。
とは言っても、創業当時は作業服のメーカーではありませんでした。
終戦後の昭和24年11月に、初めて繊維製品の製造販売を開始します。
この年が、ドッグマン(DOGMAN)が誕生するきっかけとなった年となります。
その後、高松市や倉敷市に工場を設立し業務が拡大していきます。現在の本社所在地は、岡山県敷市児島に在ります。

さて、DOGMANがデビューしたのは1997年7月、つい10数年前と結構、歴史は新しいのです。
新しいのですが、現在の知名度は高く、製品のデザインや品質に定評があり、多くのファンが存在するメーカーなのです。
ところで、DOGMANのデビューはファッションショーであった事はご存知でしょうか?
デビュー当時からの、ヘビーユーザーならご存知かも知れませんね。
当時はとても珍しい企画で、業界関係者が数百社も訪れていたとか・・なにせ、プロのモデル5人を起用して、ファッションショーでブランド発表なんて、なかなか考えつかないですよね。
しかもSEXYなショーだったとか・・(DOGMAN販売戦略課のブログで伝えてました)是非、見たかったです(照)
独創的なデザインアイデアも、この企画を知れば納得出来ます。
作業服に初めてブランドタグをつけて、販売を行なったのもDOGMANです。
常に時代の先端と、ユーザーの満足度を考えた商品販売を続けるドッグマンを心から応援したいですね。
ドッグマン(DOGMAN)の歴史

ドッグマン(DOGMAN)の作業服の特徴
ドッグマン(DOGMAN)の作業服の一番の特徴は、一言で言うと「こだわり」だと思います。
従来の日本の作業服と言う概念でなく、アメリカンワークウエアをコンセプトに開発、販売されているのが、ドッグマン(DOGMAN)商品なのです。
ブランドタグもアメリカンテイストな仕上がりとなっていますし、他のメーカーに無いカジュアルな作業服が多いのも事実です。だから、根強いファンがいるのでしょう。
作業服としての機能性やデザイン性は、多くのユーザーがいることで、優れている事は証明されています。
ですが、ドッグマン(DOGMAN)について、特徴は?と聞かれると、やはり「こだわり」が一番の答えとなります。
DOGMAN、当時の開発責任者は、「くだらない男」と訳しています。
それを、「男前が着る作業着」としてセールしているのですから、こだわりへの思いは、尋常ではありません。
新商品のどれもが、新品なのにビンテージ感覚にあふれ、カジュアル性を重視したデザインとなっているでしょう。そこが、ドッグマン(DOGMAN)の「こだわり」なのです。
アメリカンテイスト、ビンテージ、カジュアル、その全てをこだわり抜いた商品はファンを魅了してやみませんものね。
そうそう、最近は「農ガール」のための男女兼用サロペットも開発、販売しているのですよ。
今、農業が熱いです。いち早く、対応している商品もドッグマン(DOGMAN)の作業服の特徴だと言えますね。
何より、一度ドッグマン(DOGMAN)の作業服を見てみれば、「着て見たい!」と思うはずです。
ドッグマン(DOGMAN)の作業服の特徴

カタログが欲しいなら・・・
ドッグマン(DOGMAN)のカタログって、他のメーカーに負けず劣らずファッション性が高
いクオリティですよね。
しかも、モデルの外国人がカッコいいから、女性ファンが多いのご存知でした? 他のメーカーのカタログと比較すると、モデルのカットがアメリカンテイストで、何ともいえない独特な雰囲気がいいですよね。
そんなドッグマン(DOGMAN)のカタログが欲しいと言う方に、簡単な入手方法を教えちゃいます。
方法はいたって簡単です。商品を購入する際に、注文フォームの備考欄に「ドッグマン(DOGMAN)のカタログ希望」と記載するだけ。
そうすると、商品と一緒にドッグマン(DOGMAN)のカタログが同梱されてくるのです。
どうです、簡単でしょう。それと、ちょっとだけ注意点があります。
ドッグマン(DOGMAN)のカタログは、春夏と秋冬の2シーズンで発行されています。
このシーズンの変わり目では、タイミングによってカタログが用意出来ない場合があります。
また、人気のカタログなので在庫状況によっては、お届けできない場合も・・
それから、ドッグマン(DOGMAN)って中国産業株式会社のブランド商品なので、ドッグマン(DOGMAN)でなく、中国産業のカタログでのお届けになる場合もあります。
でも、中国産業のカタログの中に、ドッグマンの製品はちゃんと載っていますから、大丈夫ですよ。
逆に、ドッグマンブランド以外の商品も見ることが出来るので、ちょっとお得かも知れませんね。
何れにしても、人気なカタログである事は間違いないので、ご希望の方はお早めにですよ。
カタログが欲しいなら・・・

商品カテゴリー
作業服作業服
安全靴安全靴
作業靴作業靴
作業靴地下足袋
長靴長靴
防寒長靴防寒長靴
レインウェアレインウェア
手袋手袋
靴下靴下
手甲・脚絆手甲・脚絆
安全保安用品安全保安用品
インソールインソール
衛生用品衛生用品
季節対応商品季節対策商品
工具工具
ブルゾン・シャツ
-春夏対応商品-
-秋冬対応商品-
営業日カレンダー

休業日は商品発送・お問合せ対応をお休みさせていただきます。

ワークストリートってこんなお店です。
レビュー
注意
廃番セール
メールが届かないお客様へ
安全靴ランキング
お客様の声
ワークストリートジャーナルバックナンバー
ゆきのちゃんブログ
FAXでのご注文も承ります
安全靴よくある質問
安全靴の選び方
安全靴のお手入れの仕方
安全靴の注意点
JIS企画について
メルマガ
インスタグラムやってます!"
安全靴や作業服などの通販【HOME】

Copyright Work Street All Rights Reserved.