作業服専門店ホーム > 作業服コラム




とび職におすすめならこのタイプ
運送業におすすめならこのタイプ
製造業におすすめならこのタイプ

とび職におすすめならこのタイプ
「とび職」の方の作業服の特徴は、機能性とカッコよさに尽きるでしょう。
「とび職」の歴史はとても古く江戸時代まで遡り、他の職業にない特殊なものです。
上着は「オープンシャツ」または「手甲シャツ」ズボンは「ニッカポッカ」やはりこの組み合わせが「とび職」の方の作業服としては王道でしょう。
ニッカポッカは特にハードなワークシーンにおいて、危険を防ぐ為には必要な衣類です。 「とび職」の方の仕事場は高所が多いので、機能性が優先されることは言うまでもありません。
専門店化している作業服店などで多種類を購入することが可能です。 一瞬の判断が命を危険にさらすことも日常的に起きる現場ですから、自分に合ったユニフォームは必須ですよね。
機能性だけでなく、カッコよさも求められる現代のニーズにお応えできるように日々進化を続けています。
「ニッカポッカ」は関東と関西では、好まれるタイプが違うと言われます。 ですが、ワークストリートも専門店化しているネットショップのため、(更に実店舗も岐阜なのでうまい具合に日本の真ん中です)各メーカーの鳶服を取り扱っておりタイプを選ぶことが出来るので、関東の方、関西の方を含め、日本中の「とび職」の方が商品を選ぶことが出来るショップです。

とび職におすすめならこのタイプ

運送業におすすめならこのタイプ
運送業は動きの多い職種です。
トラックの運転だけでなく、荷物の搬入や搬出を行うことも多いので、これに配達業務が加われば、階段の上り下りなど激しい運動にも適していないとなりません。
お薦めの作業服は「ツナギタイプ」では無く「ブルゾンタイプ」や「ジャケットタイプ」になります。
ポロシャツやハーフジップタイプのシャツも近年人気で、特に洗い替えしやすいものがおすすめです。
また、汗をかきやすいので通気性の良いもの、また速乾性のあるものが好まれています。
専門店などでは速乾商品が特集されていることがありますが、運送業用として売られていることはあまりないので、逆に好みのものを選びやすくなっています。
パンツはストレッチ性に富んだものだと動きの妨げになりません。あまりだぶついたパンツだと運転の際に邪魔になりますので、ストレートタイプが人気です。
簡単な工具などを収納出来るカーゴタイプも次点に人気があります。
安全靴はドライビングヒールを採用したものだと運転時とそれ以外で靴を履き替える必要がないので便利です。
ワークストリートは作業服専門店としても営業しておりますので、素材やサイズで悩まれたらお気軽にお問い合わせ下さい。
運送業におすすめならこのタイプ

製造業におすすめならこのタイプ
製造業の種類によりますが、基盤類や揮発性の物質を扱うのであれば制電タイプ、火を使用するのであれば綿などの衣類が溶けないタイプの素材を選ぶなどの必要がありますので、会社や部門の規定をしっかり確認することが大切です。
通常の衣類と違い、その職種をサポートするよう作られているのが製造業向けの作業服の一番の特徴です。
また、製造業の方にお薦めしたい作業服は「低発塵性」(ていはつじんせい)の作業服です。
加えて「吸汗性・帯電防止・防汚加工」を備えたものだとよりベストです。
現場作業後にもしデスクワークをする必要があったとしても一般の作業服より、清潔な状態を保って仕事を進めることが出来ます。
また、クールビスでジャケットなどの上着が不要な場合なら、洗い替えが効き、乾きやすく値段も安価なポロシャツがお薦めです。襟があるので上着がなくてもきちんとして見えるのも良いですね。
近年では外作業にはコンプレッションを着用することが流行していますが、製造業は室内が多いので、ポリエステルとポリウレタンが主流のコンプレッションと違い、適した素材を選びやすい状況であるといえます。
ワークストリートでは作業服の専門店として、制電素材や綿素材など、条件で商品を選べるようになっています。
製造業におすすめならこのタイプ

商品カテゴリー
作業服作業服
安全靴安全靴
作業靴作業靴
作業靴地下足袋
長靴長靴
防寒長靴防寒長靴
レインウェアレインウェア
手袋手袋
靴下靴下
手甲・脚絆手甲・脚絆
安全保安用品安全保安用品
インソールインソール
衛生用品衛生用品
季節対応商品季節対策商品
工具工具
ブルゾン・シャツ
-春夏対応商品-
-秋冬対応商品-
営業日カレンダー

休業日は商品発送・お問合せ対応をお休みさせていただきます。

ワークストリートってこんなお店です。
レビュー
注意
廃番セール
メールが届かないお客様へ
安全靴ランキング
お客様の声
ワークストリートジャーナルバックナンバー
ゆきのちゃんブログ
FAXでのご注文も承ります
安全靴よくある質問
安全靴の選び方
安全靴のお手入れの仕方
安全靴の注意点
JIS企画について
メルマガ
インスタグラムやってます!"
安全靴や作業服などの通販【HOME】

Copyright Work Street All Rights Reserved.