安全靴|足裏が痛くなる原因とは

こんにちは!
日本一楽しい安全靴屋さん
ワークストリートのかっちゃんです(‘ω’)

日曜日、長野の善光寺へ行ってきました!
栗のお菓子が売っていて思わず食べてしまいました…。ブッセがふっかふかでおいしい…。
おやきも食べました!ちょっと固めのおまんじゅうっぽくておいしいです。
気付くとず~っと食べている旅に…。

しかし、帰りの電車で足がとっても痛くなってしまいました。
長時間歩くと足裏が痛くなってきてしまって、休憩を余儀なくされます。
調べてみたところ、歩くときの姿勢や歩き方も問題なようなのですが、
やっぱりクッション性に富んだ靴を履いていると違うそうです。

と、いうわけで、ワークストリート的におすすめはこの一足です。


asics|アシックス|安全靴|ウィンジョブCP301 FCP301

asics|アシックス|安全靴|ウィンジョブCP301 FCP301

アルファゲルが入っているのでかなり柔らかく、歩くときに伝わる衝撃がかなり減少します。
現場作業以外で、立ち仕事にももちろんオススメ!
アシックスの安全靴が良いのは、日本人向けの足形を使用して作られているところです。
なのでかなりしっくりくる履き心地です。
オススメですよ!

それではかっちゃんでした(‘ω’)

安全靴|足裏が痛くなる原因とは」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください