SOWA」タグアーカイブ

作業服・空調服|外部からの熱をシャットアウト!フルハーネス対応のベスト!

こんにちは!
日本一楽しい作業服屋ワークストリートの鉄男です。

東日本大震災から10年が経ちましたね…
当時の鉄男はまだ学生でした。家で宿題をしていたら下から突き上げるような揺れを体験しました。
ワークストリートがある岐阜県北部飛騨高山でも震度3~4の揺れでしたね。
東北から離れているのに揺れたのを覚えています。
テレビ越しに見た東北の悲惨な映像は今も忘れることは出来ません…

あの日から10年。
実は飛騨の山奥に東日本大震災の教訓をもとに建設されたものがあるのです!
それがコチラ!
飛騨の山奥に流れる送電線「飛騨信濃直流幹線」
鉄塔と送電線です!
この送電線の名前は「飛騨信濃直流幹線」。
その名のとおり岐阜から長野まで、約89km繋がっています。
ワークストリートを利用していただいている方の中で建設に携わった方もいらっしゃるかもしれません。

この送電線は東日本と西日本で電力を融通し合うために建設されました。
コンセントから流れる一般的な電源は交流と呼ばれるものです。
交流の電気は東日本と西日本で周波数が異なる為、そのまま電気を送り合うことは出来ません。(50/60Hzって家電に書いてあるアレが周波数です。)
西日本から東日本へ電力を融通する場合、「交流60ヘルツ⇒直流⇒交流50ヘルツ」と変換すると送電することができます。

東日本大震災発生当時、首都圏では大規模な計画停電がありましたよね…
当時も西日本から電力をに送っていたのですが融通用の送電線が少なく、容量が少ないという問題点が発生した為、この送電線が建設されました。
電力会社を越えて電力を譲り合うのってすごいですよね…
あの日から10年、確実に日本は強くつながっていると実感した瞬間でした。

さてさて、そんな送電線などの高所で作業される方にもピッタリなベストタイプの空調服をご紹介!

SOWA|桑和|空調服|EF用ベスト 7129-06
SOWA|桑和|空調服|EF用ベスト 7129-06

高所作業においてフルハーネスは義務化されましたよね…
そして夏は空調服なしでは作業できないくらい暑い…
フルハーネスを付けたまま空調服を着たいという声にお応えして生まれたのが「フルハーネス対応空調服」です!

ベストタイプなのでサッと羽織れて、袖から抜ける風も気にならないです♪
最近はベストタイプが大人気で夏になるたびに売り切れ続出なんですよね。

そして今年…確実に大人気になる機能があります!
それが…遮熱効果!

いくら空調服のファンを回して涼しくしても太陽の熱がじわじわ襲ってきたら暑いですよね…
そこで太陽の熱をシャットアウトして服の中を快適にするのが遮熱繊維なのです!
炎天下での作業にはピッタリです!

SOWA|桑和|空調服|EF用ベスト 7129-06

そして作業服としての機能も盛り沢山!
空調服には欠かせないバッテリーポケットやコードを留めるホルダーはもちろん搭載されています!
そして脇ポケットや胸ポケットなど収納力抜群!
背中裏にはメッシュを使用し、少しでもムレやベタつきを軽減しています。

フルハーネス対応なのでランヤードの取り付け口やフックを掛けるループもついています。
SOWA|桑和|空調服|EF用ベスト 7129-06

脇ゴム仕様で風が漏れにくい設計になっており、ファンから取り込んだ風が首の裏を通り抜けるように設計されたエアスルーネックなど、涼しい風通りを実現してます!
しかもデザインがシンプルでおしゃれ!
作業服らしくない感じがカッコいいんですよね♪

空調服を涼しく着るコツは、インナーやコンプレッションの上から着るということです♪
接触冷感生地を採用しているインナーを着るとその爽快感はMAXです!

今年の夏もきっと暑くなると思います…(;´Д`)
今のうちに対策をしていきましょう!

ということで日本一楽しい作業着屋ワークストリートの鉄男がお送りしましたー!

作業服|使い道は無限大∞!仕事に遊びに夏のイベントに!!!19色と色とりどりのへビーウェイトTシャツ!

どうも。どうもどうも。
日本一楽しい安全靴屋のあやちゃんです(*‘∀‘)

7月3日!7(ナ)3(ミ)!波の日!

なみ~~~~~~~
波と言えば海!
海行きたい!!!

でも、わが社ワークストリートのある岐阜県は海無し県( ;∀;)
海行くには隣の県まで行かなきゃならないんです( ;∀;)

以前海の近い港街に住んでたんですが
暇な時には海へ行ってただただ波を見て黄昏てました。
あの時間好きだったな~

誰か私を海へ連れてってーーーーー!

そんなおかしなテンションのあやちゃんが今日ご紹介するのは↓

SOWA|桑和|作業服|ヘビーウェイト カラー 51021
桑和Tシャツ作業服

桑和のストレッチ素材で吸汗性に優れた綿100%のヘビーウェイトTシャツ!
ヘビーウェイトなので編み立て糸が太く、型くずれが少ない耐久性のある生地厚です。
綿100%なので生地厚でも通気性・吸水性が良く、
水分を外に放出する性質があります。
そのため夏の現場でも快適に過ごせます。
さらに静電気がたまりにくいとされていて、
肌触りが良いので長時間着ていても不愉快に感じにくいです。
また綿は熱伝導率が低いので、体の熱を温存してくれます。
夏にも冬にもおすすめの素材です☆

桑和Tシャツ作業服

お色はなんと!驚異の19色!!
夏は様々なイベントがありますよね♪
フェスにフェスにフェスにフェスに・・・・・
って全部フェスやないかい(*‘∀‘)/
カスタマーチームのめぐちゃんの夏はこんな感じでフェス漬け(笑)

まあ夏はお祭りだったり、ダンスの大会だったり、
とにかく色々あるんですが
そんな時ってお揃いの服着たりしますよね☆

みんなで同じ色に合わせても良し。
はたまた19色もあるから全員バラバラの色を着るも良し。
さらに上級者は無地なのでオリジナルプリントをするも良し。

仕事着としても使えるし普段着や部屋着にも使えるし
とにかく使い道は無限大∞

お値段も1着893円!
安いからチーム・仲間たちでのまとめ買いに最適!
1着からでも大量買いでもどちらもウェルカム(*‘∀‘)/
夏のイベントごとに向けて購入急げ~(*´▽`*)

では、海に行きたくてうずうずしてるあやちゃんがお送りしました。

作業服|ストレッチが効いてるから柔軟に動けちゃう!暖かいからってゴワゴワしてないスタイリッシュな作業着をご紹介★

お酒のおつまみに目がない。
どうも智ちゃんです(´◉◞౪◟◉)

わたしもともとお酒は好きな方なんですが
もっと好きなのはお酒のおつまみです◎
何ならお酒なくてもつまみだけでもOKっていうくらい( *´艸`)

特に好きなのは生ハムとかチーズ、あとはウインナーとかです♪
どれも単体でパクパク食べることができるんですが
ここで一つ疑問が、、、

ウインナーとソーセージとフランクフルト。
これらはよくウインナー盛り合わせとかででてきますが
何が違うんでしょうか?大きさ?太さ?
皆さんはなんだと思いますか??

いつもの商品紹介とは全く関係ありませんが(笑)
調べてみました(`・ω・´)ゞ

★結果★
ソーセージというは
何かしらの腸に肉が詰まっているものの総称らしいです◎
その中の種類が下記のような名前になります。
※皮には人工のものも含まれています

1.ウィンナーソーセージ
太さ:20mm未満で細い   皮:羊の腸

2.フランクフルトソーセージ
太さ:20mm~36mmで中くらい   皮:豚の腸

3.ボロニアソーセージ
太さ:36ミリ以上で太い   皮:牛の腸

ということです!
ソーセージが総称だったなんて知らなかった◎
ココから更に細かく分けることもできるようですが
それはしません。
え?別にめんどくさいからじゃないし(笑)
今日のおすすめ商品を紹介するスペースなくなるからだし(笑)

ってことで今日のおすすめはコレ(●´ω`●)

SOWA|桑和|秋冬作業服|ストレッチ軽防寒ブルゾン 41800
SOWA|桑和|秋冬作業服|ストレッチ軽防寒ブルゾン 41800

まずブルゾンタイプの防寒服で
ストレッチ効いてるのはそんなにないですよね(^ω^)
ストレッチ素材なだけで肩周りの動かしやすさが
全く違いますからね!

それに熱を逃がさないうよう保湿に優れたフリース素材
内側の全面に使われています♪
フリースって肌触りもいいしあったかいし冬に最適ですよね◎

そして!この防寒ブルゾンの一番のポイントは
この指穴です!

14709_2_expand

この穴のおかげで
中でまくりあがってしまって手首が冷える心配なし!
さらに手の甲は暖められるけど、指先は自由に使えるという
最高に機能性が高いデザインなんです(∩´∀`)∩

え?『そんなん手袋したら万事解決やん!』って?
のんのんのん(‘ω’)ノ゛

これは私の実体験ですが
バスケの時に手が冷えてかじかんで動かない時に
手甲すればいいってわかっててもめんどくさいし
一番は【失くす】からほぼ使わずに袖のばして手を暖めてたんです(*´Д`)

今までいくつの手甲を失くしてきたことか。。。(遠い目)
うん、失くさない一体型が一番です(笑)

手袋するとお仕事で大事な指先が使えないし、
かといって指だけ空いてる手袋するのもめんどうって人に
この一体型ブルゾン、、、いや
このハイブリットブルゾンをおすすめしたいのです◎(一緒か笑)

ご注文はこちらから↓↓↓
SOWA|桑和|秋冬作業服|ストレッチ軽防寒ブルゾン 41800

今日のウインナーとソーセージの違いのやつ
なかなか調べるの面白かったな(´ω`*)
今後はこういう豆知識編のブログを増やしてみようかな♪
自分の雑学の勉強にもなるしね◎

じゃあ今回はここまで!
以上、智ちゃんでした(^^♪
----------------------------
ワークストリートロゴ

ワークストリート : http://www.work-street.jp/
ご連絡先E-mail : info@work-street.jp

〒506-0007 岐阜県高山市総和町3-72
Tel : 0800-200-5561 (09:00~17:00)
Fax : 0577-57-9909 (24時間)
平日 朝9時~17時(土・日・祝日お休み)
----------------------------